鳥居峠  232m (2007.11.18) 地図  

和歌山県紀美野町釜滝−柴目
和歌山県紀美野町釜滝と柴目の間にある峠である。

紀美野町役場から貴志川・真国川沿いに遡り、釜滝西野の集落から峠道へ入る。
西野の集落から峠道へ入る



のっけから急坂である。いやコンクリート舗装であるから劇坂という方がふさわしい。崖っぷちの1車線道を曲がりながら登る。幅が広くややゆるやかになった所に工事中の看板があった。そしてその先に直角やヘアピンカーブを重ねて登る峠道が待ちかまえていた。

県道184号線が分岐していた ややゆるやかになった所



ヘアピンカーブを重ねて登った所に釜滝薬師金剛寺があったらしいが、この勾配を登り切るのに懸命で有馬徹とノーチェ・クバーナだった(^^ゞ でも中腹ちゅうか、上方からこのカーブ・トライアングルを見下ろしたときは気持ち良かったぁ!

鳥居峠(紀美野町)
カーブ・トライアングル



そして峠の手前、中途半端なところに鳥居峠のバス停があった。

鳥居峠のバス停



峠まで登ると、峠道は右上方から降りてくる道に合流する形になっていた。こういう場合、峠は3差路になっていたと表現すればいいのだろう。でも、じつは3差路ではなかった。交差点の灯籠の脇からひょっこっと顔を覗かせる道があるのだ。それは、もの凄く急勾配の山道だった。

この道は地図で見ると、西野の集落から直登してくる道だ。交差点の2車線道が降りてくる道なので西側の柴目からの峠道に対応する道ってのがこの山道、すなわち旧道峠道ということになるのであろう。

鳥居峠の3差路 いや・・・
灯籠の脇からひょっこり顔を覗かせる 旧道峠道があった


愛宕峠へ | 峠コレクションへ