尻高峠(しりたかとうげ) 210m (2013.6.7) 地図 2.5万図

秋田県仙北市(せんぼく)西木町比内沢(ひないざわ)仙北市田沢湖玉川

秋田県仙北市西木町比内沢田沢湖玉川の間にある県道321号・上桧木内玉川線の峠である。

桧木内から県道に入る。

国道105号線から県道321号線に入る



県道に入ると、すぐ桧木内川を渡る。橋の手前に「田沢林道」の看板がかかっているが、よくわからない。集落の外れに坂があった。登り切ったところに上桧木内保育園があった。道が険しくなるかと思いきや、平らになってしばらく進んだ。

分岐点 桧木内川を渡る



そしてまた山間に。比内沢を詰めたところにあるヘアピンの登りをこなす。

山間に突入
ヘアピンの登り



幅員減少の看板が出てくると、もうすぐ峠である。

幅員減少の看板


峠はトンネルになっている。周辺を見ても旧道などは見あたらない。しかし、尻高なる珍妙なネーミングはどこから来てるのだろう?ウェブ検索すると「しったか」という戦国武将が出てくる。群馬県の戦国武将だそうだ。関係はなさそうだね。それより、ここ尻高峠は県道321号線がらみでブログに書いたことがある。

峠(尻高トンネル)



峠コレクションへ | 大覚野峠へ