レールワ〜ルド(PHOTOGRAH OF RAILROAD)1998.9.3 更新 


レールワ〜ルドはナワ〜ルドの小鉄っちゃんこと遼ちゃんが担当いたします。
ほとんど自分で撮った写真です。それでは始まり始まり!!

  モ510型  モ510型 新岐阜降車場にて

大正15年生まれ楕円窓、大正ロマンの面影を今に伝える貴重な車輌。
名鉄岐阜市内線の岐阜駅前から、揖斐方面への直通列車に予備軍として臨時運行されている。


 メニュー
1.ひかり
2.つばさ
3.ひだ
4.しなの
5.ワイド ビュー車両、ひだ、ふじかわ
6.北アル プス
7.長良川鉄道
8.名鉄Mimiブルーライナー

1.ひかり
のぞみが登場したため、定期運転は二時間毎になってし まったが、
昔なつかしい食堂車も連結した「ひかり」
       名古屋駅にて

2.つばさ
日本初の新在直通運転を行った特急「つばさ」
   奥羽本線 上山温泉〜茂吉記念館前にて

★メニューへ戻る★

3.ひだ
イメージ改善をし、英国製エンジンを搭載し、 山野を駆けめぐる特急「ひだ」
前面展望可能なグリーン車などを連結して、名古屋〜高山、富山などを走る。
          高山本線 下呂〜焼石にて

★メニューへ戻る★

4.しなの
木曽路を駆けぬけ、姨捨山とも言われる冠着山 を貫き長野へと向かう、
振り子式列車の元祖「しなの」
長野方面の先頭車は、前面展望可能なパノラマ形グリーン車も連結
また、新型車両も運行中である。 
         中央本線田立〜南木曽にて

5.ワイド ビュー車両、ひだ、ふじかわ
JR東海で、よく見られるようになった、ワイド ビュー車両。
左が「ひだ」などに、右が「ふじかわ」などに使われる。
     名古屋駅にて

★メニューへ戻る★

6.北アル プス
名鉄車両で唯一のJR乗り入れ車両、「北アル プス」
新名古屋を出発、犬山などを通り、高山へ向かう。
ふつうは、美濃太田で「ひだ」に連結して、八両になる。
  高山本線白川口〜下油井にて
 

7.長良川鉄道
越美南線を引き継ぎ、清流長良川とともに走る 第3セクター長良川鉄道。
スキー客用の、スキー置き場もある。だが、越美北線との接続は断念され、
特に、北線は、寂れる一方だ。 
               美濃太田駅にて

★メニューへ戻る★

8.名鉄Mimiブルーライナー
名鉄岐阜市内線の岐阜駅前から、揖斐方面への直通列車、Mimiブルーライナー。
側面には、犬山モンキーパークの絵が描かれている。
                   忠節橋付近にて



ホームページ