角石峠(かどいしとうげ)  279m (2006.10.7) 地図

山口県美祢市伊佐町伊佐美祢市東厚保町(ひがしあつちょう)山中
山口県美祢市伊佐町伊佐と東厚保町山中の間にある市道横坂徳定線の峠である。

美祢市中心部、国道435号線の旧道にある宇部興産の工場が見える点滅信号から南へ入っていく。
宇部興産の工場



道がしっかりわからなかったが、地図ではお墓の横を通っているので、台野旅館の駐車場横を通り、お墓へ向かって登っていく。
台野旅館の駐車場の横を通ってお墓へ向かって登っていく



お墓が尽きる辺りから山に分け入る。麓の工場などが見えて、まあまあの景色である。
お墓が尽きる辺りから山に分け入る



中腹にため池があった。ため池をすぎると傾斜が急になった。杉の植林の間を登る。振り向けばため池越しに市内が途切れ途切れに見える。
中腹にため池 急坂杉の植林
ため池越しに市内が途切れ途切れに見える



そのまま登っていくと峠に着いた。峠は三差路になっていて、東へ行くと林道桜山線で桜山の電波塔へ行ける。

峠の三差路にはハイキングらしき3人連れが軽自動車を駐車していた。交差点のど真ん中に置くとはいい度胸だ。もっとも山中だからということだろうが、写真の邪魔になって、こっちはいい迷惑である。仕方ないのでそのまま写したが、もう少し考えてほしいものである。



峠から下る。さっきの車の持ち主と思しき3人連れが散策していた。注意してやろうかとも思ったが、勝負しても勝てないだろうし、時間の無駄なのでやめといた(ー_ー)

東厚保町側はなだらかに下る。麓近くに来ると美祢トンネルをくぐってきた国道316号線が近づいてくる。お隣の涼木峠と結んで周回するつもりなので国道へは出ず、手前の三差路を左折して山ヶ峠に向かった。
ゆったりと下り、国道(右上)が近づく頃に三差路を左折する

涼木峠