花立峠(はなだてとうげ) 167m (2010.10.26) 地図

岩手県一関市千厩町(せんまやちょう)小梨(こなし)-千厩町清田(きよた)
岩手県一関市千厩町小梨と清田の間にある峠である。

牛山峠から下りてきた千厩町清田側からアクセス
牛山峠から下りてきて花立峠の道へ左折する



2.5万図などによると、この2車線の車道は峠ではなく、脇にある旧道に峠の表示がある。峠の位置は小梨側からアクセスした方が近いので一度小梨側へ行ってから旧道に入った。

清田側から見る。脇にある旧道が花立峠である。 小梨側から見る



旧道に入るとすぐにダートになった。行く先にちょっとした集落がある。その脇を通っていくと間もなく草付き道になり、峠に到達した。

小梨側から旧道に入る 峠付近
峠手前



峠には何もないため、本当に峠なのか半信半疑だったが、すぐ下りになったので峠と確信した。峠から東北方向に形の良い山が遠望できた。牛山峠から見えた室根山(895m)である。牛山峠でも書いたが、頂上に熊野神社系統の室根神社がある。はじめは「牟婁峯(むろね)山」となり、安元元年(1175年)に「室根山」と改めたそうである。「牟婁」と「熊野」は同じ地域を指す言葉であるから、室根という地名の語源は熊野にあったわけだ。

花立峠から見た室根山
峠から室根山が見えた



下りはほとんどダートである。草付き道は少し下ると轍が出てきた。スピードアップして下っていくとため池があった。ため池の向こうには例の車道が見えた。ため池を過ぎ前方の高台に民家が見えてくる。民家の土手に沿って走ると、間もなく車道と合流して峠道も終わりとなった。

下りだす 轍が出てくる
ため池 車道が見えてくる
車道と合流 分岐点(清田側)


最後に峠とダート下りの動画である。

峠とダート下りの動画



峠コレクションへ | 枯木峠へ